即日融資が結んでくれた良縁

ふとした決断が、大きな出来事に繋がる事ってありますよね。
私はカードローンの即日融資サービスの利用を決断した事で、思わぬ良縁に巡り会う事が出来ました。
それは、私が新しいアルバイトを初めて間も無い頃の事です。

ある日突然私のもとに大学時代の先輩から電話があり、合コンに参加しないか、と言われました。
私はその時、アルバイトの給料が入って来るまではギリギリの生活費で過ごさなければならない状況だったので、始めは断ろうと思いました。
ですが、その頃の私は彼女が欲しいな、と思っていた事もあり、ついつい「わかりました、楽しみにしてます」と返事をしてしまったのです。
さて、困ったのは金策です。

私には生活する為のギリギリのお金しか無いのです。
ですが、さすがに私も何のアテも無く合コンに参加すると言ったわけではありませんでした。
かねてから、困った時に消費者金融のカードローンというやつを使ってみようと思っていたのです。
カードローンの申し込みは、インターネットや電話でも行う事が出来る様です。
ですが、私は住んでいるアパートの近所に自動契約機があるので、そこで契約してみる事にしました。

自動契約機での申し込みが、最速でカードをゲット出来る方法なのだと以前にネットの情報で確認していたのです。
ちょっとドキドキしながら自動契約機の中に入ると、タッチパネルで操作出来る機械が設置されていました。
私がその機会を手順に従って操作すると、申し込み用紙がプリントアウトされて来たので少しビックリしました。
肝心な所は手書きが必要なんですね。

本人確認書類も機械で読み取ってくれるので、契約に関する全てが申し込み機だけで行える様です。
さて、ここからの作業は申し込み機を通じてオペレーターの方と会話をする形で進められました。
会話の内容は具体的には、申し込み内容の確認や借りたお金の使用用途の確認などでした。
ちなみに、私が契約した消費者金融のオペレーターの方は、本当に対応が丁寧で安心して確認作業を進められました。

その後、借入の審査には40分程かかりましたが、無事に審査を通過する事が出来ました。
審査結果が伝えられた後、私は借入金額の設定などを行い、結局都合1時間程かかってカードを無事にゲットする事が出来たのでした。
結果として、私は3万円の即日融資を受ける事に成功しました。

思ったより長く自動契約機の中にいる事になりましたが、本当にその日の内にお金が借りられるんだな、と感心したのでした。
さて、その日の夜の合コンは大いに盛り上がりました。
また、私は参加者の女性に一目惚れをしてしまったのですが、その女性も私を気に入ってくれた様で、電話番号を交換する事が出来ました。
その後、私はその女性と個人的に合う様になり、やがて交際をスタートさせたのでした。
現在も私は彼女とのデート代を工面する為にカードローンを度々利用しています。
カードローンの申し込みを決断して本当に良かったです。

※追記
カードローンの危険性について知っておこう!
まだまだカードローンについて教えておきたい情報があるのですが、どこから教えればいいかまとまりがつかないので代わりと言っては何ですがコチラを紹介しておきます⇒カードローンの危険性について
カードローンについてほぼ全情報を網羅している数少ないサイトとなっており、初めて利用する方は勿論現在利用中の方にとっても有用な情報満載となっているのでオススメです。